正しいダイエット法を貫くのが成功の近道


ダイエット方法 ネタ本


HOME > メンタルケア > メンタルケア メンタルタフネスの方法 > 正しいダイエット法を貫くのが成功の近道

正しいダイエット法を貫くのが成功の近道

健康番組は大人気、高視聴率ですね。ダイエットに役立つ食材が放送される度に、スーパーでは売り切れになるそうです。これはダイエット法についても同様で、1週間ごとに異なるダイエットをやっている人も少なくありません。

こういうダイエット・健康フリークな人たちは、すごい物知りで「あの食材は〇〇に効く」という類の話に、メチャメチャ詳しいんですよね。わたしは知識=力だと思うので、そういう人たちを尊敬します。が、ダイエットに成功しているか?というと疑問があります。

誰かに話すつもりで理解すると、記憶力もアップします

まず、知識=力にするためには、仕入れた知識を使える形で理解しないといけません。知識を増やすのは素晴らしいことです。しかし、それだけでは机上の空論。役に立たないのです。どうしたら自分に役立つのか、常に考える意識が大切です。これは「学校の勉強なんか役に立たない」という人と同じです。情報過多の現在では、どうやったら自分の(または誰かの)役に立つか?を考えながら知識を仕入れましょう。

ちなみに私の経験では、人に説明するつもりで理解する。そして、人に話す機会を作ることで、飛躍的に知識の有用性が高まるようです。

知識には縦と横がある

下の図にあるように、ダイエット、体作りには、色々な方法が提唱されています。

ダイエット 種類 方法

横軸の「種類」においては、これら以外にも、数えきれないくらいの理論、方法論が提唱されています。それらを一つひとつ調べて、1週間ごとに乗り換えたら、ダイエット成功など望むべくもありません。複数の方法を試すとしても、縦軸で紹介している、食事、運動、生活の工夫の中から、バランス良く生活に取り入れることをオススメします。

上記のような縦軸と横軸の関係は、他の分野にも当てはまります。あなたが学者志望であれば、とことん横軸(深い知識)を追及すると良いでしょう。これに対して「ある目標」を達成したいと願うならば、縦軸を合理的に考え、目標までの最短距離を測るべきだと思います(目標達成のための最低条件をいち早く見つけ、成功すること)。

コンテンツ一覧

メンタルケア方法

メンタルケア用語

↑このページの上へ