睡眠時間と快眠方法!グッスリ眠って疲れを取ろう!


ダイエット方法 ネタ本


HOME > ボディケア > 体の悩み解決方法 > 睡眠時間と快眠方法!グッスリ眠って疲れを取ろう!

睡眠時間と快眠方法!グッスリ眠って疲れを取ろう!

仕事や家事、学校を頑張っているアナタ!今日も1日、お疲れ様でした(;>ω<)/ 家に帰って、一段落したら、のんびりして欲しいものです^^ なんと言っても、夜は自由時間なのですから〜!

さてさて、このページでは、私が行っている快眠法をご紹介したいと思います。友達にも薦めて、実際にやってもらったら、「朝、目覚ましが鳴る前に起きれた!」そうなので、あなたにも効く予感(* ̄ー ̄)v是非、やってみてくださいねぇ。

腹式呼吸で快眠 深い眠りを得る

呼吸法に腹式呼吸ってありますよね?お腹を膨らませたり、凹ませたりする呼吸法のことです。まずは、これをやってみましょう!この腹式呼吸には、心身をリラックスさせる効果があるのですよ♪

コツとしては、自分の呼吸の数をカウントすると、自然と腹式呼吸になります。時間としては、そうですねぇ…、1分もやれば十分ですな♪

足裏マッサージをするベシ!

手の平、足の裏には、体の器官の反射区がある!と言われています。このマッサージが発見された当初は、手の平の反射区をマッサージしていたんですが、後に、足の裏をマッサージした方が効果的ということがわかったので、現在では、足裏のマッサージが有名になりました。

私の場合、日常生活では、手の平をマッサージ。夜、寝る前に、足の裏をマッサージしています。仕事中や電車の中で、足の裏をマッサージしたら変な人だけど(笑)、手の平なら違和感ないしね!(* ̄ー ̄)v

やり方としては、ひたすら揉むべし、押すべし。それでOK。時に優しく、時に強く…。自分好みの強弱をつけて下さい。

注意事項としては、痛い場所をギュウギュウ!押したからといって、効くわけじゃないってこと( ̄□ ̄;)!!痛い場所は、優しく、時間をかけてマッサージしましょう。

水分をとって、老廃物を出す!

さてさて、マッサージが終わったら、水分を多めに取りましょう。私は、大きなカップに、2杯くらい、温かいお茶を飲んでいます。なんか、体がじわ〜っとして、気持ちが良いですよ^^

この時の注意事項としては、体を冷やす飲み物は避けましょう。体を冷やすとマッサージの意味がないですし、入眠の妨げになります。体を冷やす飲み物としては、コーヒーがありますね。そうそう、ビールも体温を下げるんですよぉ。

あと…寝る前にトイレに行きましょう(笑)夜中にトイレに行くのは、すごぐ面倒ですから「(≧ロ≦)

以上をやって寝てみて御覧なさい♪朝、不思議なくらい良い目覚めで起きれますよ!
(p^-^)p

関連するページ

体の悩み解決方法

ボディケア方法

ボディケア用語

↑このページの上へ