ストレッチ(柔軟)はお風呂上りにやると効果的なの?


ダイエット方法 ネタ本


HOME > ダイエット運動 > ストレッチ(柔軟体操)の基礎知識 > ストレッチ(柔軟)はお風呂上りにやると効果的なの?

ストレッチ(柔軟)はお風呂上りにやると効果的なの?

「ストレッチはお風呂あがりにすると効果があるらしい」
こういう話、よく聞きますよね。これはどうしてなのでしょう?

人の体はゴムである

人の体は「ゴム」によく似ています。そう、あの「びよぉ〜〜ん」と伸び縮みするゴムのことです。つまり、筋肉は筋繊維という束の集合体であり、伸縮するようにできているのです。

また、アキレス腱で有名な「腱」も筋肉ほどではないにしろ、伸縮性を備えています。そのお陰で、わたしたちは、走ったり、ジャンプしたりという動作が可能になるわけです。

なお、この腱とは、骨格筋を骨に結びつける組織のことで、結合組織の繊維が束になったもの・・だそうです。 とても丈夫なんですよっ

ゴムは冷えると伸縮性が失われる

しかし、寒さで体が冷えていたりするとゴム(筋肉・腱)の伸縮性が弱くなり、その「可動領域」が小さくなっています。

このような状態の時、体は思ったようなパフォーマンスができません。体の柔らかさ(伸縮性)が求められる柔軟体操ではなおさらでしょう。

柔軟、ストレッチは、体を温めて始めるベシ!

お風呂に入って、ゆっくりつかった後は体がポカポカしています。筋肉や腱の柔軟性も理想的な状態です。このような理由から「お風呂あがりのストレッチ」がお奨めなのでしょうね。

ただ、体が温まった状態というのはウォーキングやジョギングでも作り出すことはできます。体が温まりさえすれば、後は好みの問題かもしれませんねっ。

私がやっているストレッチのタイミング

  ウォーミングアップ
     ↓
   ジョギング
     ↓
    筋トレ
     ↓
   アイシング
     ↓
   ストレッチ
     ↓
    シャワー
     ↓
    ご飯!(o ̄∀ ̄)ノ”

コンテンツ一覧

ストレッチの基本

ストレッチの方法

  1. 股関節と背中のストレッチ
  2. 股関節と太腿の側面・裏のストレッチ
  3. 簡単な前屈ストレッチ
  4. 肩と首のストレッチ
  5. 手、腕、肩のストレッチ
  6. 太ももの前面のストレッチ
  7. 前屈ストレッチ
  8. 太ももの前面ストレッチパート2
  9. 股関節の前部分のストレッチ
  10. 全身をひねるストレッチ
  11. 左右開脚ストレッチ
  12. 左右開脚ストレッチ2
  13. 前後開脚

↑このページの上へ