背中(後背筋、大小円筋)の筋肉トレーニング(筋トレ)


ダイエット方法 ネタ本


HOME > ダイエット運動 > 筋肉トレーニング方法 > 背中(後背筋、大小円筋)の筋肉トレーニング(筋トレ)

背中(後背筋、大小円筋、菱形筋)の筋肉トレーニング

背中(後背筋、大小円筋)の筋肉トレーニング

背筋群は逞しさを形作る筋肉で、鍛えれば鍛えるほどゴツくみえるようになります。

男性にはガツガツ鍛えることをオススメしますが、女性は背筋よりも、肩を鍛えることをオススメします。

その理由は、肩幅とウエストのコントラストにあります。

そもそも、ウエストサイズはお腹の脂肪を落とし、腹筋を鍛えれば細くなりますよね?

そして、肩の筋肉を鍛え、綺麗なシルエットを作っておけば、ウエストの細さが、より強調されます。

これに対し、背筋群は肩とウエストの中間にあるため、筋肉の厚みを作ってしまうと、逆三角形のシルエットが崩れ、逞しい体に見えてしまいます。

日本人、外人を問わず、いろいろなアーティストの写真を調べてみましたが、肩幅に比べると、背筋は薄い筋肉しか作っていないようです。

ですので、背筋については、水泳やジョギングなど、有酸素運動の中で鍛える程度で良いと思います。もし、筋トレをするとしても、できるだけ軽い負荷でやりましょう。ダンベルを持たずに、ダンベルトレーニングの動作をする、という手もあります。


背中の筋肉トレーニング

背筋の筋肉トレーニング これは男性、女性を問わずに挑戦してもOK。足から首まで動かす動作なので、それほどゴツイ背筋にはなりません。
後背筋、大円筋の筋肉トレーニング 細い体を作りたい女性には不向き。もしやるなら、極力軽いウエイトで。ダンベルなしが良いかも。逞しい体を作りたい男性、アスリートは、どんどん鍛えましょう。
後背筋、大円筋の筋肉トレーニング チューブでインナーマッスルを鍛えます。

コンテンツ一覧

筋トレの方法

筋トレの基礎知識

↑このページの上へ