(1)股関節と太もも、背中や腰を柔らかくするストレッチ


ダイエット方法 ネタ本


HOME > ダイエット運動 > ストレッチ(柔軟体操)方法 > (1)股関節と太もも、背中や腰を柔らかくするストレッチ

(1)股関節と太もも、背中や腰を柔らかくするストレッチ

最初のストレッチは股関節と太もも、背中や腰を柔らかくするモノです。これは左右開脚や前後開脚のような過酷なストレッチではなく(笑)、体を慣らすための簡単な体操です。

股関節と太腿、背中や腰を柔らかくするストレッチ 股関節と太腿、背中や腰を柔らかくするストレッチ

体を慣らすためにも、初めは楽なモノから初めた方が良いですよ^^ ま、何はともあれ始めてみましょう!

股関節と太もも、背中や腰を柔らかくするストレッチ

  1. まず床に座ってください。

  2. 膝を立てて、体育座りのように座ってください。

  3. 膝を開いてください。

  4. つま先を両手で持って、体を前に倒してください。
    呼吸を吐きながらゆっくりとです。
    決して勢いをつけないでください。
    無理はせず、気持ちが良いと感じるところまででOKです。

  5. 息を吸いながら、ゆっくりと体を起こしましょう。

  6. 4〜6をゆっくりと数回繰り返します

注意点としては、体を倒すとき、頭を床にくっつけようとしてはいけません。それでは効果が半減してしまいます。オヘソを床につけるイメージでやるようにしましょう。

股関節と太腿、背中や腰を柔らかくするストレッチ 股関節と太腿、背中や腰を柔らかくするストレッチ

体が硬い場合、お腹を床につけるイメージでストレッチをすると、視線が高いままになります。きっと達成感が薄いかもしれません。しかし、この方法は、長い目で見たら、とても効果的です。

股関節のみならず、腰、背中のストレッチにもなるので、前屈がやりやすくなるんですよ
(* ̄ー ̄)v

背中と腰が伸びないのはナゼ!?!Σ( ̄ロ ̄lll)

ストレッチの1番目をやってみた!しかーし…背中が写真のように伸びない…(´・ω・`) 背中が曲がってしまうのは何でだろう?

・・・という人いますか?もし、これに当てはまるなら、チョビッと運動不足かも。

この点については、普段、畳の部屋などで、直接、床に座っていると、比較的簡単にストレッチのフォームが決まるようです。たとえば、胡座(あぐら)などの座り方に慣れていると、一番目の柔軟は比較的、楽なんですよね。

さて、背中を柔らかくする方法については、スポーツの前にやるような、簡単な体操を根気強く、続けてみると、柔らかくなってきます。

よかったら猫背を治すストレッチ体操簡単なストレッチ方法のページも読んでみてください。

コンテンツ一覧

ストレッチの方法

  1. 股関節と背中のストレッチ
  2. 股関節と太腿の側面・裏のストレッチ
  3. 簡単な前屈ストレッチ
  4. 肩と首のストレッチ
  5. 手、腕、肩のストレッチ
  6. 太ももの前面のストレッチ
  7. 前屈ストレッチ
  8. 太ももの前面ストレッチパート2
  9. 股関節の前部分のストレッチ
  10. 全身をひねるストレッチ
  11. 左右開脚ストレッチ
  12. 左右開脚ストレッチ2
  13. 前後開脚

ストレッチの基本

↑このページの上へ